<< サッカー日本代表選考 | main | サッカー日本代表選考 >>

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
ナショナルジオグラフィックというチャンネルで
20世紀の世界建設十大事業という番組をやっていました。


10位 香港チェクラプコック国際空港(中国 香港)
9位 ビルバオ美術館(スペイン) 壁面がチタン
8位 ビッグディック(アメリカ ボストン)市内の高速道路を全て地下化
7位 フーバーダム(アメリカ ネバダ)米南西部の3000万人の水がめ
6位 CNタワー(カナダ トロント) コンクリート製553m
5位 ゴールデンゲイトブリッジ(アメリカ サンフランシスコ)1930年代
4位 国際宇宙ステーション(宇宙)
3位 パナマ運河(パナマ)
2位 エンパイアーステートビル(アメリカ ニューヨーク)
1位 ユーロトンネル(英仏)

僕の予想では
関西空港

青函トンネル
が入ってると思ったんですけど。
アメリカに偏っていた?
まあいいや。
| - | 23:53 | comments(0) | trackbacks(3)
| - | 23:53 | - | -
COMMENT
TRACKBACK
この記事のトラックバックURL
「(経済は)一定のレベルまで発展すると臨界点に達する。その臨界点を克服すれば、
| 速読 & 読書 感想文 | 2006/05/09 5:55 AM |
ナショナルジオグラフィック プロの撮り方 人物写真「ナショナル ジオグラフィック」誌が誇る写真家たちが、人物写真の基本とプロのテクニックを分かりやすく解説する。 人物写真はどういうものかを考え、そしてどう撮ればよいか技術的な面にもふれる。また、『ナショナ
| ナショナルジオグラフィック@ナショナル ジオグラフィ ック情報館 | 2007/03/27 11:56 PM |
パナマ運河といえば、以前ソフトバンクホークスでパナマ出身のズレータを思い出します。ホ−ムラン売った後のカメラ前でのパフォーマンスで、日本の侍魂の象徴という手刀を振りかざしながら、「チョップ、チョップ、パナマウンガー(運河)」でおなじみでした。パナマ運
| 日本の歴史@これがキーワード | 2007/06/13 12:14 AM |
SPONSORED LINKS
PROFILE
RECOMMEND
RECOMMEND
帝都東京・隠された地下網の秘密
帝都東京・隠された地下網の秘密 (JUGEMレビュー »)
秋庭 俊
東京の地下鉄、乗降客が少ないのに霞が関、永田町になぜ地下鉄が集中しているのか?この本は読めば読むほど謎が深まります。
RECOMMEND
「抜く」技術
「抜く」技術 (JUGEMレビュー »)
上原 春男
「本当に強いものは柔軟である」「一歩引く」「余計な力を抜く」この本は仕事や生活で参考になります。
RECOMMEND
国マニア―世界の珍国、奇妙な地域へ!
国マニア―世界の珍国、奇妙な地域へ! (JUGEMレビュー »)
吉田 一郎
自称、地理マニアの僕もびっくりの内容が満載の本です。読んで損なし。
SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
ブログランキング
Best ブログランキング
FC2
アクセス数
累計:
本日:
昨日:

アクセスアップ
クリックをお願いします
MOBILE
qrcode
LINKS
LIFE STRIPE
OTHERS
無料ブログ作成サービス JUGEM